2017 クリアアサヒ夏の涼味(すずみ)

夏限定の意味

2017クリアアサヒ夏の涼味(すずみ) (1)
毎年夏近くなると各ビールメーカーさんが夏限定のビールや発泡酒や発泡性リキュールを発売します。

たいていはその時の売れ筋の銘柄や、イチオシの銘柄の名前を冠して出すことが多いようです。

そこで今回はアサヒビールさん。

私お記憶が違ったら申し訳ないのですが、「スーパードライ」の名前では季節限定酒を出されたことがないように思います。

クリアアサヒ夏の涼味(すずみ)
ニュースリリース2017: より以下引用

『クリアアサヒ 夏の涼味』は、「クリアアサヒ」ブランドならではの爽快な味わいはそのままに、コリアンダーシードとオレンジピールを使用したことによるほのかな甘味と酸味を感じられる味わいが特長です。夏の食卓にふさわしい爽やかな口あたりと引きしまった後味をお楽しみいただける夏限定の新ジャンルです。
独特の香りと苦味と甘味は普段のクリアアサヒにはないものです。
これがメーカーの宣伝文句にあるコリアンダーシドとオレンジピールのなせる力なのでしょうか?
2017クリアアサヒ夏の涼味(すずみ) (4)

空前のパクチーブーム

昨年あたりからよく聞くようになった「パクチー人気」。
岡山県の或る生産農家さんは特に力を入れていて、地元の高校とコラボしながら利用シーンを提案しているそうです。

タイ料理の人気が出る前までパクチーを好きという人は日本には殆どいませんでした。私などは中華料理の一部には欠かせないと思い、使い方によっていは大好きでしたが…
パクチー=シャンツァイ(香菜)=コリアンダー
アサヒさんもこんなところからそのシードを利用しようと考えたのかも知れません。しかもタイは暑いところでしょうから、スパイスの使い方は夏に向くよう料理に生かされることは多いはずです。

いずれにしても、季節限定酒で挑戦するのは素敵なことですし、応援もしたいところです。こうして各メーカーさんが次の方向性を探すことはありえます。
どの業界も追い求めてやまない探究心は進歩のために欠かせない。
常に発想を変えてみる努力をしたいものですね。