2017年日本酒フェア 池袋 その5

 awa酒協会

こんなブースもありました。
近頃、各酒蔵でも積極的に取り組んでいるスパークリング。
実は今回はじめて知ったのですが、awa酒協会という団体が発足して、一定の基準を設けて造ったスパークリング日本酒を世界に普及させる目的のようです。
楽しみですね。
すでに横になっているボトルが多く、この日は岩手・南部美人と秋田・出羽鶴「明日へ」の2種類を試すことができました。

2017日本酒フェア (3)2017日本酒フェア (4)

  全日本漬物協同組合連合会

これだけのお酒が並んだ上に、とうとう漬物です。
販売が主ですが、あれこれ試食もさせてくれます。
これはいかん。
こんな肴まで用意されると、調子に乗ってしまいそうで、戒めねばなりませんね。

 東京農大花酵母研究会

確かナデシコから始まった花酵母。
東京農大で研究開発を続けて、今ではかなりの種類の花酵母があります。
私も2~3は聞いていましたがずいぶん揃いました。
ホームページも素適に作られていて、ぜひ一度チェックしてください。

 長期熟成酒研究会

今回も〆は長期熟成酒。
多くは言いますまい。
先ほどの「awa酒協会」はシャンペンやスパークリングワインに、「長期熟成酒協会」はビンテージワインに、それぞれ勝てる力がある日本酒を、はっきりした方向性を持って育てて世界に出ようということも大きな目的です。
これだけ並んだ熟成酒に、もうメロメロです。
いやあ、ベロベロの間違いかも…

と言うことで、お開きです。

2017日本酒フェア (14)熟成酒

コメント

  1. オブナイ より:

    とてものみたい